幼児教育.com モバイル
幼児教育.com モバイル

▼幼児教育基本知識掲載サイト▼


幼児教育に関する情報をお届けします。

幼児のお手伝い

幼児はお手伝いが大好きです。 
しかし、お母さん、お父さんにとっては、幼児にお手伝いをさせるのは、大変面倒かも知れません。なぜなら、大人の思い通りにやってくれる子などほとんどいないからです。途中で遊びだしたり、失敗したり、「ママが一人でやるから、あっちへ行ってて!」 となることもあります。
それでも、幼児のお手伝いを、日常生活に取り入れていきたいものです。
たとえば、
『ゴミを分別してゴミ箱に捨てる。』
『冷蔵庫から野菜を取る』 
『洗濯をする(自分の使ったハンカチなど)』 
『りんごの皮をむく(ピーラー、または子供用の包丁を使う)』 
『テーブルを拭く』 
『テーブルに箸や皿を並べる』
など、最初に何度か、お母さんがお手本を見せてあげて、その後一緒にやってみると、けっこう上手にやってくれるものです。失敗しても決して叱らないで下さいね。大人だってお茶をこぼしたり、お皿を割ってしまったりすることがありますから。 幼稚園・小学校受験を考えているなら、日常生活を体験させることはとても大切です。
子供にとって知っていて当然の生活常識がかけていて、『こんなこと・・・知らないの?』 という落とし穴にはまっていることがあります。小学生で、タマゴを上手に割れない子、ジャガイモの皮がむけない子、キャベツとレタスの区別がつかない子、などなど・・・・・・・・・

幼児期に沢山のお手伝いをした子は、大きくなって、日常生活で困ることはありません。

幼児教育.com モバイルへ戻る▲

Copy right(C)
幼児教育.com モバイル
All Rights Reserved.